短期的な売買はめんどくさい。中長期的に持って利食いを狙う。騙されたと思って動向を追え!


by riverslip
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

mixi上場②

以前お伝えした、mixi(2121)が東証マザーズに今日、上場しました。

日経関係のニュースだけではなく、どの局のニュースでも1度は取り上げられるほどに注目が集まりましたが、155万円の公募価格は果たしてどこまで上がったのか。

結論から言うと、今日の大引けでは値段がつきませんでした。

株式は売りと買いによる需給関係が成立して初めて価格が形成されるので、今回のmixiのように買い注文が殺到して売り注文が極端に少ないと、値段がつきません。

しかし、板では315万円という価格で買い気配がついており、明日の売買次第では400万円突破もあり得るかも知れません。

まだ未確定ですが、315万円の時点で公募価格の2.3倍。

今年最大のIPO銘柄になる可能性大ですね。

当たった人、ホントにラッキーだよなぁ。

300万円突破してもなお買い注文出す投資家もすごいけど…。
[PR]
by riverslip | 2006-09-14 23:12 | 激熱銘柄

mixi上場

言わずと知れた巨大SNSサイト、mixi(証券コード:2121)が、14日に東証マザーズから上場します。

昨年のようなIPOブームは一段落したとはいえ、やはりIPOはIPO。銘柄によっては予想以上の爆騰を見せます。

最近では、ゴメス・コンサルティング(3813)が、8月16日に公開価格51万円で上場しましたが、初日の初値で3.5倍の180万円をつけて、最高230万円まで買われました。

その他の銘柄はハッキリ言って、IPOの醍醐味を全く見せない状況でした。ほとんどは、公開価格から1~2万円上回って初値がつくという状況です。

どうもIPOが勢いを失った株式相場ですが、それだけに今回のmixiにかかる期待は大きいです。

mixiの仮条件は130万~155万円でしたが、需要調査の結果、上限の155万で決まったそうです。IPOでは上限で条件決定するのが当たり前のようなものですが…。

さて、155万円の公開価格が果たしていくらになるのか?

今回のIPOで売り出されるのは2100株。どれほどの申し込みがあるのかは不明ですが、おそらく数百倍の倍率で抽選になるでしょう。当たった人は、今年最大の幸運をつかむのか、それとも肩すかしを食らって終わるのか。

みなさんにもなじみ深いmixi、株価の動向も追ってみると面白いでしょう。
[PR]
by riverslip | 2006-09-05 23:14 | 激熱銘柄